logout

トップ > WPMS TAG List > logout
書式 <!--wpms logout{ ID}-->
説明 ログアウトリンクと置き換えます。
書式
解説
IDログアウト後に遷移するページID(ID指定無しは、同じページへ遷移します)
<!--wpms logout-->
<!--wpms logout afterpage-->
詳細
解説
ログアウトリンクを生成します。
ログインしていない時は表示されません(ログインすると表示されます)。

サンプルコード 変換後の結果
<!--wpms login--><!--wpms logout--><br>
<!--wpms if str:LOGIN_CHK eq TRUE-->
ログインしてます。
<!--else-->
ID=test Pass=pass でログインできます。
<!--/wpms-->

ID
Pass

ID=test Pass=pass でログインできます。
ログアウトするとloginタグ説明ページへ遷移します。
<br />
<!--wpms logout login-->

ログアウトするとloginタグ説明ページへ遷移します。


ログアウトリンクのデザインは、PROPERTYに登録することで変更可能です。
※まだ実績の浅い機能です。注意して利用してください。

PROPERTYにID『TAG_Logout_HTML』を作成し、
<a href="$wpms_logout_url$">ログアウトしますよ〜</a>
の形式で記述します(URL部分を『$wpms_logout_url$』で記述します)。


WPMS Ver.1.006 2010-11-25 10:50 COPYRIGHT 2009-2017 ASTONISH CREATE
Powered by WPMS